お知らせ

価格コムはオトクなキャンペーンをやっていることで知られていますが、
必ずしも価格込むがオトクというわけではないんです。

価格コムでの契約は、オプションに加入することが条件の場合が多いため、
オプションを使い続けた場合は損になってしまうことが考えられます。

一方で、自分でプロバイダーを選んで契約することで、おぷしょんをつけなかった場合だと、最低3000円もあればプロバイダーの契約ができます。
確かにキッシュバックを受けられないという意味ではデメリットではあるのですが、
毎月の料金が安いため、長期間ではオトクになります。

ですので、価格コムのキャンペーンを受けなくても、払う総額は同じまたはそれ以下ということもあるのです。

たとえキャッシュバックがなくても、自分でプロバイダーを選んだほうがお得というわけです。
プロバイダー料金はネットを使い続ける限り支払わなければならないものですので、
プロバイダー選びは慎重に選ばなければなりません。